プラスチック成形 金属加工品の企画 開発 生産
ダウンロード
お見積り
お問い合わせ
English Site English Site
takaraplaza

タカラ製品 DRY・WAVE シリーズ<屋外物干金物>

KA/KAL

KA75
KAL85 / KAL75

窓壁用物干金物

屋外物干し

窓壁に取り付けて使うことができる物干金物

ベランダの出入り口など窓側の壁に取り付けて使うことができる物干し掛けです。音止めスペーサーで、風の強い日や操作時の不快な金属音を大幅にカットしています。

窓壁用物干金物

製品特徴

アームは用途に合わせて4段階可動。

ドライウェーブ

窓壁用物干金物

KAL型は下記の場合等に
ご使用ください!!

・サッシ(壁)から竿を離したい
・竿を多く使いたい
・戸袋やシャッターなどの出っ張りがある

窓壁用物干金物

ご購入はこちら

使用方法

アーム操作

■ アームを上方位置へ操作
アームを固定したい位置より少し上まで持ち上げて奥へ押し込みます。
■ アームを下方位置へ操作
アームの根元を上方に持ち上げて引っ掛かりを外し、固定したい位置より少し上で奥へ押し込みます。
■ 収納位置へ
アームの根元を上方に持ち上げて引っ掛かりを外し、下方へ回転させると収納位置になります。

※「下がり止め用ネジ」を使用している場合は収納位置まで下がりません。

使用方法

基準寸法

基準寸法
基準寸法
基準寸法

取付ファスナー(オプション品)

コンクリート用

品番/DRY-06-16

・カットアンカー M8用(4ヶ)
・平座金 M8用(4ヶ)
・六角ボルト M8×30(4本)

木下地用

品番/DRY-06-02

・コーチスクリュー φ6×75(4本)
・平座金 φ6用(4ヶ)

品番/DRY-06-14

・コーチスクリュー φ8×90(4本)
・平座金 φ8用(4ヶ)

支柱用
貫通ボルト□50〈□70〉セット

品番/DRY-06-06〈07〉

・六角ボルト M8×80〈100〉(4本)
・平座金 M8用(8ヶ)
・六角ナット M8用(4ヶ)
・バネ座金 M8用(4ヶ)

取付ファスナー(オプション品)

躯体に取付けるファスナー類は別売りです。下地・取付方法に応じたファスナーをお求めください。
当社でも取付ファスナー類をオプション(左記参照)としてご用意しております。
※1RCにはKA型のみ使用可能です。KAL型の場合は別途、ご相談ください。
※2□50支柱・□70支柱は貫通固定となります。
※上記表の品番「DRY-06-14」は本製品に同梱されております。本製品を木造以外の躯体に取り付ける場合のみ、他の取付ファスナーを
ご参照ください。

公営住宅建設基準
公営住宅建設基準

■DRYWAVE竿止め

品番/PS2232

●竿の直径φ22~32mmまで取付け可能です。
●竿止め本体はアルミダイカスト製(粉体塗装)です。
●竿や物干金物にキズを付けない樹脂カバー付きです。
●手で締めつけるだけで簡単、工具いらず!
●竿の片側だけの取付でしっかり固定できます。

DRYWAVE竿止め

基本仕様

KA75
品 名 窓壁用物干金物 DRY・WAVE(ドライ・ウェーブ)
用 途 窓壁取り付け用の物干し掛け
型 番 KA75
寸 法 壁面からの最大出幅:750mm
総重量 約2800g(1セット)
材 質 アルミ押出形材/ダイカスト、PP樹脂、ステンレス
洗濯物重量 30kg(1セットあたり)
カラー ダークブロンズ(BKC)、ステンカラー(ST)、ホワイト(W)□
取り付けに必要な道具 電動ドリル、六角レンチ
KAL85
品 名 窓壁用物干金物 DRY・WAVE(ドライ・ウェーブ)
用 途 窓壁取り付け用の物干し掛け
型 番 KAL85
寸 法 壁面からの最大出幅:850mm
総重量 約3870g(1セット)
材 質 アルミ押出形材/ダイカスト、PP樹脂、ステンレス
洗濯物重量 30kg(1セットあたり)
カラー ダークブロンズ(BKC)、ステンカラー(ST)、ホワイト(W)□
取り付けに必要な道具 電動ドリル、六角レンチ
KAL75
品 名 窓壁用物干金物 DRY・WAVE(ドライ・ウェーブ)
用 途 窓壁取り付け用の物干し掛け
型 番 KAL75
寸 法 壁面からの最大出幅:750mm
総重量 約3320g(1セット)
材 質 アルミ押出形材/ダイカスト、PP樹脂、ステンレス
洗濯物重量 30kg(1セットあたり)
カラー ダークブロンズ(BKC)、ステンカラー(ST)、ホワイト(W)□
取り付けに必要な道具 電動ドリル、六角レンチ

ダウンロード

品番 データ/備考
KA75 PDFDXFカタログ取説
KAL85 PDFDXFカタログ取説
KAL75 PDFDXFカタログ取説

PAGE TOP